aji na hito


あじなレゴ

新しくお店がOPENしました!

と話題になる。


ちょっと行ってみようかと行ってみる。

今っぽい雰囲気で、すっきりとおしゃれ。

味はわるくないけど、ちょっとお高め。


おちつくか?といわれたら、

おちつかないというのが本音。

なんでだろう。

おしゃれなのに。


新しすぎて、味がないからか?

おしゃれだけど、個性がないからか??


流れている音楽。照明の明るさ、壁の質感、空間の広さ、出てくる料理。

その店の「味」というのはきっとOPEN時には出ないんじゃないかな?

出ないというか、出せない。

コトコトコトコト時間をかけて煮込んだ料理のように。

ある程度、月日を重ねて、そこで働く人や

そこにあるモノにようやく味が出る。

5年後、10年後、どう出るか?

はたして、そこに存在し続けているかどうか。

人もモノも、年を重ねて味が出る。

5年経って、10年経って

どんな味が出ましたか?

いい味、出てますか?


自分だけの

独特の趣や面白さが

出ていますように。



2022.7